トップ カーショップ ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

カーショップ ナビ東京都 > 株式会社生駒硝子

株式会社生駒硝子

株式会社生駒硝子

◆創業大正3年◆東京・埼玉を7店舗でカバー

車のガラスのことなら、どんな事でも
お気軽にお問い合わせ下さい!
自動車ガラス交換、キズ修理、
カーフィルム

株式会社生駒硝子:DATA
住所〒121-0064
東京都足立区保木間3丁目3-4
電話03-5831-6654
FAX
URLhttp://www.ikoma-g.co.jp/
営業09:00~18:00
駐車場
業種カーディテイリング、カーフィルム施工、カー用品店、ガラス修理、ガラス店、ガラスフィルム施工、ガラスフィルム販売、自動車ガラス、自動車ガラス卸、自動車ガラス修理、自動車ガラス製造、自動車ガラス販売、自動車部品・用品店
アクセス
お役立ち情報カーフィルム ウィンドリペア
フロントガラス一日交換!!
ハイテクカーフィルム仕様 ◎納得の安心価格

■全メーカー純正品
 新車時についていたガラスと同じものになります。
■国産優良品ガラス
 国産車の約8割~9割くらいのガラスが製造されています。
 最近の新車に装着されている断熱加工のガラスやアンテナ装着ガラスの
 一部は製造されていません。価格的には純正ガラスよりは安く売られています。

株式会社生駒硝子の地図

東京都足立区保木間3丁目3-4

株式会社生駒硝子の詳細をご紹介!

■ガラス交換
 オンラインの発注システムにより、国産車・輸入車全メーカーの純正品をはじめ、
 国産優良品、中古品まで幅広くスピーディーな品揃えが可能です。
 各種ガラス交換、電動式ドアガラスの調整など確かな施工技術をご提供しています。

■カーフィルム
 カーフィルムは紫外線カットによる車内の日焼け防止・断熱、プライバシーの保護、
 ガラスの飛散防止などに効果を発揮。
 あなたやご家族の健康で快適なカーライフを守ります。
 美しい施工のほか、コンピューターカットによるカーフィルムも販売。
 用途に合わせてお選び下さい。

■ボディーコーティング
 2~3ミクロンの皮膜層が塗装面で完全硬化。
 ボディーをしっかりガードします。

■ガラスコーティング
 フッ素系のコーティング剤で長期間続く高耐久性を実現。
 汚れの除去が容易で、夏の雨・冬の凍結防止にも安心・快適。

■盗難防止システム
 特殊作業でガラスに車台番号を刻印する「オートガード」は、ガラス番号が消せないため
 偽造が困難、窃盗犯が思わず避けるシステムです。
 施工すると保険登録され、万が一の時にも安心。

■ウィンドリペア
 国際特許取得のハイテクノロジーリペアシステム「Pro-Vac」で、
 フロントガラスの破損を驚きの強度と透明度で修復します。

■自動車保険
 ガラス破損の場合、車輌保険に加入で保険の適用により、
 お客様の費用負担無し・保険の割引率変更無しで、ガラス交換することが可能です。
 (ただし、破損した状況・ご契約内容・保険会社によっては違う場合有り)
 お気軽にご連絡下さい。

―――――――――――――――――――――――
●日本自動車ガラス販売施工事業協同組合
 自動車ガラス施工1級技術者のいる専門店

●日本自動車用フィルム優良施工店会会員
 日本ウィンドウ・フィルム工業会、自動車フィルム施工店会認定

●グラスピット加盟店
 自動車ガラス専門優良店の全国ネットワーク

●ギヤマンディーラー
 自動車ガラス専門優良店の全国ネットワーク
―――――――――――――――――――――――
■東京地区
赤坂営業所 03(3582)2831
足立営業所 03(5831)6654

■埼玉地区
和光営業所 048(463)7033
大宮営業所 048(642)4405
川越営業所 049(242)5144
川口営業所 048(881)7141
白岡営業所 048(764)1371



スポンサー広告

ネットショップ広告


カーショップ ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ アーシング

アーシングとは、その名の通りアースのチューニングなのです。とはいえ、このアーシングという名前自体は造語で、正確にはアースボンディング、マイナス配線の強化と呼ぶほうが正しいのです。車は配線のコストを下げるため、プラス側は各部品に配線されているのですが、マイナス側はボディが肩代わりしているのです。ところがボディは鉄でできているのです。鉄は金属の中で電気伝導率が低く、電気抵抗も大きいようですので、電気が流れにくいようです。アーシングの作業自体はとても単純なのです。 エンジンルーム

カーショップ ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。